2014年09月03日

fma maritime 改造その2 水転写?


以前プラのfmaマリタイムを改造し、厚みと内側にケプラーを自作したヘルメットです。
最初はtan色でしたが、そう言えばdevgruって全部表面つんつるりんのaor1でしたね、、
なんでザラザラのtanに加工したのか記憶に全く残っていません。。
時間が出来たので水転写をやって見ました!
なんて嘘です。
今の時代水転写は時代遅れです。私は目転写でいきます。はい。

大学時代のアクリルガッシュが大量に残っているので活用しました。
総額aor1実物マリタイムも買えるくらいのガッシュを久しぶりにダンボウルから、、
で参考にしたのがこの画像


実物のaor1模様って意外に大きんです。
ebayなどでfmaを水転写したメットが380ドルで販売されていますが模様が実物より小さいです。

こんな感じ 実物と比べると結構差があります。
なので自分は実物を参考に目転写開始。
最初は下地を綺麗に処理して鉛筆でラフに位置を決めます。


で次次に色を調整して
はい
完成。








経過はないですが、なかなかいい感じにできました。
最後にクリア半光沢を吹いて強度を上げて完成です。
さすがに使い慣れたガッシュなので、色はいい具合に調整出来ました。
ある意味水で溶いたガッシュを塗ってるので水転写です!
1メートル近寄らなければわからいと思います。
まさかこんなもん書くって思う人いないですもんね。。

見ていただいてありがとうございました。









同じカテゴリー(装備)の記事画像
GKSデータpvs31 量産版
アクリルガッシュでお絵かき レッスン
コンパン gen1.5 3c 予約始まります。
gen1.5 コンパン 3c
マリタイム 水転写
harris KDU
同じカテゴリー(装備)の記事
 GKSデータpvs31 量産版 (2017-10-17 19:36)
 アクリルガッシュでお絵かき レッスン (2017-09-19 09:53)
 コンパン gen1.5 3c 予約始まります。 (2016-06-09 09:58)
 gen1.5 コンパン 3c (2016-06-06 22:17)
 マリタイム 水転写 (2016-05-31 10:43)
 harris KDU (2016-05-30 14:43)

Posted by キョー  at 12:46 │Comments(3)装備

この記事へのコメント
初めまして、いつも大変楽しく拝見させていただいております、

私も海外製マリバリのaor水転写に少々違和感を感じておりました、、キョー様の余りにも素晴らしい塗装技術、加工技術本当に驚いております、

大変ずうずうしいお願いなのですが、当方にもこの塗装、ケプラー加工カスタムをお願いしたくコメントさせていただきました、もしよろしければお願いできませんでしょうか?

大変手間暇のかかる作業とは思います。

もちろん、工賃、材料費、共にお支払致します、何卒ご検討よろしくお願いします。
Posted by マーシー2 at 2014年09月06日 22:05
初めまして、いつもブログ読ませていただいております。

今回の記事で書かれていたガッシュでの塗装なのですが、有償でご依頼させていただくことはできますでしょうか?
ご無礼ではありますが、宜しくお願い致します。
Posted by とっくん at 2014年10月05日 15:24
マーシー2さん
とっくん さん
見て頂いてありがとうございます!
ミリブロコメント欄まだ使い慣れて無く、いまコメントが入ってることに気付きました。。。これ承認しないとコメント出てこないんですね。。。すみません。
加工の件ですが、aor1色塗りだけであればもしかしたら出来るかもしれませんが、ケプラーは大変すぎて血を吐きそうだったので勘弁してくださいなぁ・・・・
Posted by キョーキョー at 2014年10月11日 01:59
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。