2014年10月21日

oasisでエアソフト


oasis行ってきました。
前夜家にすき焼きで来ていた02を無理矢理連れて。。
本人は1年ぶりだとか、seal装備は多分彼が一番揃ってるかな。着ないのにもったいない。
すき焼き 間違い探し。。
奥のトニースタークTシャツおっさんが02

で当日
おれの416弄る01

俺のも目転写してくれよん〜 みたいな

いつも無理矢理クールな表情で構える08なので、素直な笑顔を一枚。
本当はいつもこんな感じです。






なんか背中の装備3人とも似ちゃいましたね、、まぁいいっかぁ
で 野糞

最後にカッコ付け集合写真

あれ 02がいない
いた!


でまた家に戻って今度は01と料理作り
戦闘服コック。。

俺はアシスタント

プロ並み


ごちそうさまでした!




  


Posted by キョー  at 10:32Comments(0)サバゲー

2014年10月15日

ブラストゲージ 無塗装版

汚しと半透明ライトは自分でやりますよ
という方に無塗装版を販売いたします。
基本こんな感じです。




ベースの黒と位置を示す点の色以外はご自身で塗装汚しやってみてください。
裏の位置を示すロゴシールあり。
ゴムバンドの金具色は銀色です。アルミ染めにちょっと漬けると写真のような色になりますのでお試しください。
単体3980円
興味がある方はこちらまで〜
xll577@yahoo.co.jp

ではでは  


Posted by キョー  at 22:07Comments(0)装備

2014年10月14日

PRC148 リアル塗装 その2


今日は148の横に貼ってあるステッカーのlogoを直します。
まずこれにプリントします。
光沢の印刷用シール用紙 6枚くらいはいってて400円?結構安いです。

で写真を撮ってフォトショでロゴを直します。
普段はイラレで写真をなぞって綺麗なデータを作りますが、なんか今回綺麗に写真が撮れたんでこのまま行きます。

で直すコツとしては元のフォントの構成にある要素を組み合わせて自分が必要のフォントを作ることですかね。
このEの上の横線二本を消せばLになるので コピペ


で一回安いコピー用紙でためし刷り

。。。。。。。。。。。デカッ
60%に縮小してもう一度

おー いい感じです。
最後に購入した光沢シール用紙で出力して貼りますとこんな感じ

簡単にできて満足度アップです!
せっかく変えたから製造日付も変えとけばよかったか?

見て頂いてありがとうございました。







  


Posted by キョー  at 23:23Comments(0)装備

2014年10月14日

PRC148 リアル塗装 その1






ハートロック行けなかったのでコツコツこんなことしてました。。。
以前作ってもらったマリタイムコネクターをprc 148に付けるため、
せっかくなんでリアルに塗装してみました。

まず最初の箱だし状態のスパルタンprc148

ちょっとこの黒のプラ感が気に入らないので、
全体に半光沢ブラックを吹き付けます。自分は田宮スプレーを使用。
塗装前にいろいろ残しておきたいフォントを適当にマスキング
どうせ後ほどウェザリングするのでまぁ大体で




こんな感じで塗装します。


はい、真っ黒け だけどいいかんじのつや消し感
ここで前回も登場した ピカール

prc148のバッテリ以上に部分は金属に黒塗装されているので使用していると結構テカってきます。
その感じをちょっと出してからウェザリングに入ります。




はい、こんな感じ わかりますかね? テカってます。。
全部テカらせるとくどいので一番触る部分だけ
次は消えてしまった白塗装を水性塗料で戻します。


でネジを金属色に


ここからいよいよ本番ですね、
いろいろ実物の写真を探してましたらWARRIORSのmarkさんが以前商品でいい感じの実物写真をアップしておりましたので、参考にさせて頂きました。


いい感じにやつれた個体、よく見ると金属の上に白のパテを塗装してからブラックをペイントしていますね、
軍用なのでさび防止と塗料が剥げれ難い層だと思います。この層をウェザリンルでちらほら見せると色っぽいprc148ができるにちがいない!
で銀色の剥げちょろ開始




こんな感じで金属の上の部分を中心にハゲチョロしていきます。
バッテリーはプラなのと、結構交換する物なのでそれを考えてあまり手をつけないことにしました。
で最後に泥、埃の表現
自分はパステルを使用します。サバゲ以外に1/6の兵隊フィギュアをちょっと集めているので、それをウェザリングする際これを愛用していました、作った物は機会があったらちょっと乗せてみます。
パステルは粉末が凄く細かいので一回塗るとなかなか落ちないので、ベストとか装備全般に使用しています。
こういったプラ製品は水と混ぜて書くと付着していい感じの汚れになります。

で汚して完成
どうですかね 80点くらい?。。








写真で見るとわかると思いますが、ピカール効果が絶大?!だと思います。金属に塗装した黒ペイントのテカリ感が!!
ついでにthalesのフォントもなおしました。
次回は横にあるステッカーのthalesもなおして完成させます!

見て頂きありがとうございました。



  


Posted by キョー  at 00:06Comments(0)装備

2014年10月11日

嫁 嫁っ 四眼 四眼

HR行けないので ペンタブでお絵描き。。。
SAPのtシャツ作りたいのとロゴを更新する準備運動みたいな?。。


  


Posted by キョー  at 02:12Comments(0)趣味

2014年10月10日

ハゲチョロから得る塗装のヒント その2

前回プラモデル、戦車塗装の剥げちょろを参考にライフルも同様に塗装をしていると書きました。
今回は今使っているmod0 と既に手放した物の写真をアップしてちょっと語りたいと思います。
まずは結構前に手放したもの

色合いは3c時代の塗装を参考にしてやりました。特に言うこともないので重点のウェザリングを見てみます。
戦車塗装と大きな違いは筆で剥げた感じを書かなくて済む点で、実際鋭いものでハゲ感を作って行くことですかね。 実際ライフルを使用する際、顔側、内側は外側に対していろんな物に擦れたりします。 胸元のマガジン、小物、頭周りのヘルメットなどなど、それを考慮して左右のバランスを事前にイメージすることが大事だと思います。それと一番摩擦の多い場所はやっぱり手周りなので塗装にテカリが発生しやすい場所です。自分は手周りと頬が良くあたる場所に テカリ を加えます。普通の場所はサウンドペーパや鋭いものを使ってウェザルングしますが、テカリを出すには向かないので ピカール を使用します。

これを使うことによって違う質感を表現でき、固い感じのウェザリングに柔らかい表情を加えることができるかとおもいます。
もう一丁このテカリが分かりやす銃をアップします。ちなみにこの二丁ともゲームで2回程使用、塗装と剥げちょろで使用感を出しています。


これはちょっと特殊で、一度ガンコートを完全に剥がし、再度コーティングし直しています。コーティング後焼き付けをするとコートが相当固くなるので、焼き付け前にいろいろ手を加えて高熱焼き付けをしました。その後 ピカールでつやを出しています。
まぁ 実際使用して古くしていく方も多いと思いますが、自分はより好きなバランス?に仕上げるため事前にやっちゃってます。 プラモ癖ですかね、、、ちなみにチームメートの01は塗装後一切手は加えず、実際ゲームで塗装を落としていく派です。
次回はprc148を実物同様に塗装してみますので、そのスッテプを詳細にアップしてみます。
ではでは
  


Posted by キョー  at 23:47Comments(0)装備

2014年10月09日

ハゲチョロから得る塗装のヒント

こんにちは、キョーです。
おかげさまでブラストゲージ売れてます! 

欲しい方は是非。

で今回は装備の塗装についてちょっと書きます。
特殊な方達の武器、カモ塗装されてるのはよく見かけます、自分は塗装だけではなくハゲチョロを絶対しております。いわゆる汚し、使用感加工のことです。
自分は二次大戦中のドイツ戦車マニアでもあり、プラモデルを結構造ってきました。
そこでまず考えるのは戦車の構造と人間の関係性です。
どの部分で上り下りして、どこを良く掴みながらどんな動きをするのか。
これはライフル塗装にも共通する部分です。
特殊な方たちのような使い古した感じはなかなか出せませんので、ハゲチョロをするのです。
次回は塗装してきた武器写真をアップしてみます。



見ていただきありがとうございました。  


Posted by キョー  at 14:21Comments(0)装備

2014年10月07日

ブラストゲージ 前回手作り品との比較

ブラストゲージをヤフーで出品致しましたので、よければクリックしてみてください!
こちらが終了した際は、ヤフオクで ブラストゲージ で検索かければ出てきます。
ヤフオク ブラストゲージ

で前回の物と今回の物を比較してみました。
まずは外見

サイズ感がちょっと違いますね、今回は実物のサイズで作っておるので小さい方が正解。ペットボトルキャップじゃちょっと大きかったか。。。
比較してみるとやっぱり前の物は手作り感満載ですね。でもなんか実物との形は違うけれど、丸っぽい感じが好きなんですよね、やっぱり手作りなんで愛情が。。。
で今回はゴムも確り固定できて、ゴムの部分だけ持っても持ち上がります。

裏側ですが、今回は両ゴム間の距離をしっかり取って実物同様に、さらにシールも! なんか暇だったんで全部打ち込んで作りました。 まさに自己満です。 裏の側のオシャレみたいな?


今度は塗装とウェザリングについて書いてみます。

直接購入したい方はこちらのメールまで
xll577@yahoo.co.jp

見て頂きありがとうございました。
  


Posted by キョー  at 22:35Comments(0)装備

2014年10月07日

ブラストゲージ少量製造!!







半年くらい前にチームメートの為に粘土で作ったブラストゲージがバージョンアップしました。
知り合いのミリオタに見せたところ、3dでつくろうよ! と誘われていろいろ協力してこんなのができました。
3dmax使えないのでここちがう、この角度が このフォントが、、とかしかいえないので大変でした、できは前のより全然よくなりましたが、3dmax使えたらもっと細部に拘りたかったです。





で型をプリントして大量生産でできたのがこれ






結局網とか、シール、色、汚しは全部手作業なので全然数がつくれない。。
ヤフーで出品するのでよければ見てみてください。
メール頂ければ直接販売も可能です。
まぁ遊び程度で作ってるので娘のミルク オムツ代が出ればくらい。。。

露出してるのは海兵と陸特が多いですかね?一番多いのはやっぱりmarsocかな?cpc着てる写真とかよく見てたら結構つけてる率高いですよね。
ちゃんと三つを肩、胸、頭につけてる写真はレンジャーくらいだった気がします。
自分は海ですが、まぁ写真はないですがつけていてもおかしくはないでしょう。
最近写真全然出てこないですからね。

見て頂きありがとうございました。
質問等あればメールでね~



  


Posted by キョー  at 10:09Comments(0)装備

2014年10月07日

F2 plantでエアソフト定例会

日曜日行ってまいりました、f2 plant.
雨だったこともあり、参加者は満員の91名。
もっと狭いと思っていましたが結構な広さでした。
二つの倉庫があり、真ん中に通路が挟まってるような構図、雨で通路があまり活用できなかったのが残念。
フィールド内はあまり撮っていないのですが、写真栄えする構図ばかりでした。
CODなどのFPSに出てきてもおかしくないMAPだと思います。
次はちょっとここで映像撮りたいですね!

































  


Posted by キョー  at 01:30Comments(0)サバゲー