2015年06月09日

ゴミ修理

大量購入したゴミを1個ずつ診断して生き返らせてます。
これはレーザーon offスイッチが破損してるのでネジを使って修理して見ました。
実物も正ネジ仕様で、時計周りでon 反時計回りでoff.
ブロックごとなくなってるのでm3のネジを中に仕込みました。
瞬間接着剤で固定した後にパテで埋めます。



形をなんとなく合わせて乾燥後ヤスリをかけて整形します。
いまの段階では正常にレーザーがon off出来てますので機能的には成功ですかね?
ボタンも形が違うので、余裕があれば実物に合わせて削って見ます。

見て頂きありがとうございました。  


Posted by キョー  at 11:18Comments(0)趣味

2015年04月30日

トレポンのチャレンジキットtw5


手が痒くなってヤフオクのこれをポチりました。
ptw tw5a4
なんかtwって?台湾みたいな名前ですが。。
チャレンジキットなんで最初はバラバラです仮組みの状態、中身何もない。
m4チャレンジキット二丁ほど組み立て経験ありましたが、これ全く別物。
大変です、、本体のペイントが相当分厚い為、ピンとかを入れる際メチャクチャきついので一回下処理が必要でした。



説明書はm4同様cdに入っていて、パソコンを見ながらの作業。
説明が相変わらず雑
言葉だけで説明して、図は大体3ステップくらい飛ばしてます。。まるで小説の挿絵です。
なので他の全体パーツの組み立て相関図見ながらやってます。

なんちゃってmp7
で順調に進み、、最後の組み立てでやっちゃいました。
このパーツの明らかに不自然な長いプラ棒をポキッ 折りました。

これはボルトストップ基盤という物で、弾切れになるとマガジンからツノが出てきてこのプラ棒の先っちょに当たって、発射を止める仕組み。
こんな設計でよくも商品化したなシステマ!
一二万の中華製だってこんなことしないぞ! (マルイの完コピだから。。)
まぁよく調べたら皆さんこれを折ってるそうで、moveさんなんかはオリジナルのカバーまで作ってます。
システマを取り扱うお店もこのパーツは在庫が豊富だったので新しいやつ調達中。
後日は細部をレビューしてみます。
見て頂いてありがとうございました。
  


Posted by キョー  at 14:27Comments(0)趣味

2015年02月27日

SAP team logo更新スケッチ



パンダのシュルエットで使ってきたロゴを更新中
どうせならパンダ生かしでなんか違う雰囲気のをスケッチしてみました。
スキャンしてペンタブで本番書きますがこれ複雑過ぎて刺繍とか頼めるのかなぁ、、、


なんかアライグマみたいだな、、ちょっと手直し必要かも  


Posted by キョー  at 10:52Comments(0)趣味

2014年12月26日

FURY 戦車兵 1/6フィギュア

一ヶ月以上書いてないのでちょっと映画ネタでFURYを
devgru装備を集める前は二時大戦の戦車に関するものを作っていました、いまもちょこちょこ作ってますが。。
ドイツ戦車のプラモとか 1/6フィギュアのヘッドを彫刻して楽しんだりとか。
最近FURYを見たので同じようなものを10年前に作ってたな!と思い出し写真を撮ってみました。
最近HOTTOYSとかのメーカーが出してる1/6シリーズのヘッドは相当なクオリティで自分で塗装や彫刻をする必要などないのですが、10年前は結構酷いもんでした。その代わり値段も結構安かったような、、
今一体買うと3.4万なんて当たり前ですもんね。。
で写真の米軍戦車兵はFURYと同じ部隊の設定だったような
自分で言うのもなんなんですが、今見てもなかなかな出来じゃない?






んなことで
次回はCAGのコンパンネタでも書こうと思います、いわゆるGEN1とGEN2の間に生産されてGEN1.5の3c改造をしているのでその辺を少し

ではでは  


Posted by キョー  at 01:38Comments(0)趣味

2014年10月11日

嫁 嫁っ 四眼 四眼

HR行けないので ペンタブでお絵描き。。。
SAPのtシャツ作りたいのとロゴを更新する準備運動みたいな?。。


  


Posted by キョー  at 02:12Comments(0)趣味

2014年07月13日

LEICA×AR15



一ヶ月以上も放ったらかしにしていたブログですがやっと時間が出来ましたので更新致します。特に内容も無いのですが。。。
最近引っ越しをしまして、趣味の物を整理していたところ共通点に気付き写真を撮ってみました。
どうですか、このすばらしい精密機械。二つとも操作方法が一緒、弾を込めて発射。フィルムを巻いてシャッター。まぁ目的は随分かけ離れておりますが、、、これでなぜデジカメが嫌いなのかが判明しました、大事な弾込み動作が省かれてるのではありませんか、機械好きには許せない構造ですね。
このM3、大学時代オヤジに買ってもらった初めてのライカです。
高校時代にオヤジからもらったom20がぶっ壊れたので、どうせ買うならライカがいいぞ、飽きがこない。と勧められ新宿のラッキーカメラで13万程度のボディーをオヤジが買ってくれた。レンズは少しコーティングハゲがあった現行エルマーだった。今思えばオヤジにとっても結構高額な投資をしてくれたものだ。このおかげかわからないが映像関係の仕事でなんとか食っていけてるので改めて感謝しなくては。
このライカのピント合わせがまた面白い、小さい枠の画像を大きい枠に写っている絵に重ね合わせてシャッターを押す。どこか銃のサイト合わせによく似ている。巻き上げレバーの感触がまた気持ちがよい、これと似た動作だからかガスガンのスライドを引くのが大好き。要するに結構変態なのです。
でもこの変態が結構いるんですねぇ、カメラマンとかディレクターで話してるとミリ好きが結構多いんです。でこのような話をすると盛り上がったりします。同じ方がいたら声かけてね。
  


Posted by キョー  at 16:32Comments(0)趣味